特亜まとめサイト

韓国・中国・北朝鮮などのニュースをお届けします

1:2016/09/07(水) 22:27:00.13 ID:

写真は韓国・平昌。

2016年9月7日、韓国・聯合ニュースなどによると、18年の平昌冬季五輪に向け進められているKTX(韓国高速鉄道)の敷設工事で、トンネル施工の不正が発覚した。

大田地方警察庁は7日、適切な手順に基づかずトンネル工事を進めた容疑(建設技術振興法違反)で、施工会社の現場責任者Aら15人を在宅で立件した。
Aらは14年4月、江原道・原州?江陵間に新設されるKTX路線のメサントンネルの工事で、測量ミスにより123メートルにわたって図面と異なるラインで掘削を行った。
しかしこれを発注機関である韓国鉄道施設公団には知らせることなく、勝手に補修・補強工事を行った疑いが持たれている。
補修は、トンネルの荷重を支える長さ6メートルの鋼管420個を、ラインに合わせ10センチ~2メートルほど切断し設置する方法で行われた。Aらは警察の取り調べで「安全には問題がないと判断して鋼管を切断した」と供述している。

【【韓国】平昌五輪でまた問題、鉄道トンネルのずさん工事が発覚】の続きを読む

1:2016/09/07(水) 17:16:09.13 ID:
 川崎重工業が、米ニューヨークの地下鉄が導入する新型車両の製造を目指し、発注先を決める入札に参加する方針を固めたことが7日、明らかになった。
安値で攻勢を強める中国の大手鉄道車両メーカーも応札に関心を示しており、日中対決となる可能性がある。

 発注は最大1545両で、早ければ来年半ばにも受注メーカーが決まる見込み。川重によると、同社はニューヨーク地下鉄の保有車両のメーカーでシェア最大。技術力を武器にさらなる受注を目指す。

 ニューヨークの地下鉄は朝夕のラッシュ時の遅れが深刻で、ニューヨーク市交通局は乗降しやすいように客室の扉を広くした新型車両「R211」を入れ、老朽車両と置き換える。

【NY地下鉄に川崎重工業応札へ 安値攻勢の中国大手車両メーカーも関心】の続きを読む

1:2016/09/07(水) 19:27:26.27 ID:
★グレート・バリア・リーフ破壊した中国船、豪政府が修繕費90億円要求も「サンゴ礁は自分で直す」と支払い拒否―米メディア
Record china配信日時:2016年9月7日(水) 12時50分

2016年9月6日、環球網によると、豪州政府は世界遺産「グレート・バリア・リーフ」の一部を破壊した中国籍の石炭輸送船に対し、修復にかかる費用などとして少なくとも9000万ドル(約90億円)の支払いを求めたことを明らかにした。

AP通信によると、広東省深セン市の能源運輸公司は6日、豪州の連邦裁判所において、「サンゴ礁は自分たちで直す」とし、支払いを拒否した。

【【中国】グレート・バリア・リーフ破壊した中国船、豪政府が修繕費90億円要求も拒否】の続きを読む

1:2016/09/07(水) 17:09:55.95 ID:
創業のノウハウを専門に教える修士課程が韓国科学技術院(KAIST)に開設された。

KAISTは9月の新学期から「創業融合専門修士(創業修士)」過程を運営している。
KAISTのイ・ユンヒ研究部総長は「すでに創業した企業の運営ノウハウを学ぶMBA(経営学修士)過程とは違い、企業家精神と共に創業能力を育てることがこの過程の目標」として
「技術をすぐに事業につなげられる能力を持つザッカーバーグ(フェイスブック創業者)のような人材を育てる」と話した。

創業修士は1年過程でKAISTの16学科と共同で運営する。履修する33単位のうち21単位が融合キャップストーンデザイン、財務とマーケティングなどだ。
キャップストーンデザインは学生たちが休暇中にKAISTのOB企業に勤めながら企業のジレンマを体験して解決法を提示する科目だ。これと共に学生たちは技術の発掘・設計・試作品の製作などを直接しながら理論を適用して事業化することを学ぶ。

【韓国科学技術院、「韓国のザッカーバーグ育てる」】の続きを読む

1:2016/09/07(水) 14:04:54.48 ID:
2015年韓国気象庁が約500億ウォン(約46億円)を投じて購入したスーパーコンピュータが、中国が自主開発したスーパーコンピュータの性能よりはるかに落ちることが分かった。

セヌリ党のキム・テソン議員が7日に公開した資料によると、現在世界1位を記録している中国のスーパーコンピュータ「神威太湖之光」は93.0ペタフロップの性能を誇っている半面、韓国のスーパーコンピュータ「ヌリ」と「ミリ」の性能は2.4ペタフロップだ。
つまり、韓国のスーパーコンピュータは中国のものに比べて2.6%水準にとどまっているということだ。

また、韓国(7台)はスーパーコンピュータ保有台数でも中国(168台)や米国(165台)などのスーパーコンピュータ主要国に大きく離されており、スーパーコンピュータ活性化のための国家次元の努力も非常に後れていることが分かった。

【韓国のスパコン性能、顕著に低い】の続きを読む

このページのトップヘ