特亜まとめサイト

韓国・中国・北朝鮮などのニュースをお届けします

1:2016/07/29(金) 13:18:57.85 ID:
【済州聯合ニュース】29日午前11時57分ごろ、韓国南部の済州国際空港で、成田発から到着した大韓航空KE718便のタイヤが破れる事故が発生した。同便には日本からの乗客147人が搭乗していた。大韓航空側によると、けが人はいない。

 同事故で滑走路の一部が閉鎖され、一部航空便の運航が中断された。

http://japanese.yonhapnews.co.kr/headline/2016/07/29/0200000000AJP20160729002200882.HTML

【【韓国】成田発の大韓航空便、済州でタイヤ破裂】の続きを読む

1:2016/07/29(金) 07:16:29.82 ID:

写真は聖水駅。

2016年7月28日、韓国・YTNによると、韓国ソウル地下鉄2号線で、車両の窓ガラスがない状態で走行するなどの事故が相次いで発生した。

27日午後9時20分ごろ、地下鉄2号線の新村駅から蚕室駅方面に向かう列車が、ドアの窓ガラスがない状態で走っているとの通報があった。
ソウルメトロが途中の江辺駅で保安要員を乗せ、聖水駅で乗客を全員降ろした後、車両を交換するまでの約10分間、乗客は不安な気持ちで過ごした。しかし、ソウルメトロは原因すら把握できていないという。

【【韓国】窓ガラスがないまま列車を運行、ソウル地下鉄】の続きを読む

1:2016/07/29(金) 10:28:00.25 ID:

パク・ミョンスンSKテレコム未来技術院長

韓国の人工知能(AI)が世界トップ水準より3年ほど遅れているという診断が出た。

パク・ミョンスンSKテレコム未来技術院長は28日、江原道平昌(ピョンチャン)で開かれた「全国経済人連合会CEO夏季フォーラム」の記者懇談会で、「AIは2020年には人々が肌で変化を感じるほど発展するだろう」とし、このように指摘した。
続いて「2025年にはAIの発達で人々が産業革命に匹敵する変化を経験するはず」と語った。パク院長はSKテレコムでAI関連の研究開発(R&D)業務を総括している。

【韓国の人工知能(AI)、世界トップより3年の遅れ】の続きを読む

1:2016/07/29(金) 09:54:54.33 ID:
2016年7月28日、韓国・聯合ニュースなどによると、韓国で多数の犠牲者を出した加湿器消毒剤事件の最大の加害者とされるオキシー・レキットベンキーザー社の外国人役員らが、韓国検察の調べに対し誠意のない回答をしたとして韓国人の怒りを買っている。

事件の捜査を行っているソウル中央地検はこのほど、ゴーラブ・ジェイン元オキシー代表など同社の元・現職役員ら5人から書面調査の回答を受け取った。役員らは回答の中でいずれも容疑を否認している。
このうちジェイン元代表は「加湿器消毒剤が肺損傷の直接的原因」とした韓国機関の実験結果報告書を隠匿した理由を聞かれ、「隠匿していない」と容疑を否認した。
また、他の役員らも多くの質問に対し、「知らない」「関与したことはない」「記憶にない」など責任回避とも取れる回答を繰り返した。

【【韓国】「ハングルが読めないので」加湿器消毒剤メーカーの外国人役員が心ない釈明】の続きを読む

1:2016/07/27(水) 11:04:13.71 ID:
最近大田(テジョン)のある小学校に通う児童の保護者がソーシャル・ネットワーキング・サービス(SNS)に載せた粗末な学校給食の写真がメディアに紹介されて非難の声が高まっている。
学校給食問題が世論の俎上に上がるといつも教育庁が出て該当校に対する監査を実施して学校現場の誰かを懲戒することで終了する。
学校給食の構造的な問題には目を背けたまま給食現場の管理責任を問い、部分的な傷だけをえぐり取って縫い合わせるような感じで非常に残念だ。今、学校給食に関するさらに根本的な問題へのアプローチと対策が求められている。

【【中央日報】韓国の学校給食が粗末な理由】の続きを読む

このページのトップヘ